基本に戻るとは、人間としての生活の“基本“から考え直すことだ by 落合博満

片付けの不始末でしっちゃかめっちゃかになった部屋を見ると思い出す言葉。

調子のよくない選手を見つけると、指導者はよく「基本に戻りなさい」とアドバイスする。
この“基本”とは何か。
多くの選手や指導者は、打つ、投げる、走るといった技術に関することだと認識しているだろう。
だが、それは違う。
本当に基本に戻るならば、人間としての生活の“基本”、
すなわち食事と睡眠から考えなければいけない。

落合博満の超野球学 の商品写真  落合博満の超野球学
著作: 落合博満
出版社: ベースボールマガジン社

 p.28

いい言葉です。落合の言葉です。

自分の場合、だらしなくなさのバロメータが部屋の乱雑さなのですが、実に痛いところをつかれています・・・

こないだ掃除したばかりというのに、、、本とCDが散らかります、、、、

この書籍、殆どはバッティングの話ですし、どこまで落合さん自身の文章なのかもいろいろあると思うのですが、私には少なくともこの言葉はhit!!でした。

*****

散らかった部屋を見る度に、ハドソン夫人が必要と思うのであつた。。。

http://jp.youtube.com/watch?v=gK1ZheZ5Cmo